プロフィール

あたしたちンちのメンバー

りすむつこ



Author:りすむつこ





りす

ちろりす

(1994.10.13~         



らん

卵

(1994.10.13~2007.4.10)





美流(みる)

美流

(1989.12.14~2003.6.26)





麻樹(まき)

麻樹

(1981初頭頃~1997.11.7)





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメデビュー

ファインピクス子購入記念 まねっこ3連作


ポトスと犬
ポトスと犬

(評)原作は、咲き始めた鉢植えの梅、そして、暖かい陽射しを浴びた犬を配し、

春の気配とともに、めでたさまでも、見るものに感じさせてくれた傑作だが・・・・・

室内、それも夜間、ましてや,ポトスでは、季節感皆無、めでたくも、うれしくもなんともない一枚。

原作はこちら






ちょっとだけ気化しそうな犬
気化しそうな犬



(評)原作は、沸点直前の流動体のような犬の動き回る躍動感を伝えてくれた傑作だが・・・・

氷点直前の固形物のように動きの少ない犬を撮影していながらのこのブレ・・・と見るべきか

見落としてしまっても仕方ないくらいのわずかな動きも見逃さなかった・・・・と見るべきか

評価のわかれる一枚。

原作はこちら





脱ぎ置かれた冬 と犬
りすむつ版脱ぎ置かれた冬



(評)原作は、公園のベンチに無雑作に脱ぎ捨てられた冬用の上着から、脱ぎ捨てて喜んで

遊びに興じているであろう子供の微笑ましさを連想させた傑作だが、

脱ぎ捨てたように見せかけたつもりの冬の上着たちも、強制的に配された犬も、とってつけたようで

なんとも不憫である。犬の表情(特に尻尾)一目瞭然と誰もが認める微笑ましくない一枚。

原作はこちら

<< 桜三昧散歩道 | ホーム | お見舞い(3) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。